ヒント:他の言語はGoogle翻訳されています。 訪問することができます English このリンクのバージョン。
ログイン
x
or
x
x
お申し込み
x

or

Excelでベルカーブチャートテンプレートを作成するには?

統計の通常の確率分布と名付けられたベルカーブチャートは、通常起こりうるイベントを表示するために作成され、ベルカーブの上端は最も可能性の高いイベントを示します。 この記事では、独自のデータでベルカーブチャートを作成し、ワークブックをテンプレートとしてExcelに保存する方法について説明します。

Excelでベルカーブチャートを作成する

ベルカーブチャートをExcelの通常のチャートテンプレートとして保存する

ベルカーブチャートをExcelの定型句として保存する

複数のワークシート/ワークブック/ CSVファイルを1つのワークシート/ワークブックに簡単に結合

異なるワークブックの数十枚のシートを1つのシートにまとめることは面倒かもしれません。 しかし、Excel用のKutools 結合(ワークシートとワークブック) あなたはそれを数回のクリックで完了させることができます! 全機能無料トライアル60日!
広告の組み合わせシートブック1


矢印青い右の泡Excelでベルカーブチャートを作成し、Excelでチャートテンプレートとして保存する

独自のデータを持つベルチャートを作成し、それをExcelテンプレートとして保存するには、次のようにします。

1。 空白のワークブックを作成し、次のスクリーンショットに示すようにRange Range A1:D1の列ヘッダーを入力します。

2。 データ列にデータを入力します。 ここでは、10から100までを列データのRang A2:A92に入力します。 (:データがランダムにリストされている場合は、 データ > ソート.)

3。 平均と標準偏差を計算します。
(1)セルC2で入力 =平均(A2:A92)、を押して 入力します キー;
(2)セルD2で入力 = STDEV(A2:A92)、を押して 入力します キー;
:A2:A92はデータを入力する範囲です。A2:A92をデータの範囲に変更してください。

4。 セルB2で入力 = NORM.DIST(A2、$ C $ 2、$ D $ 2、FALSE) Excel 2010と2013(Excel 2007で入力してください) = NORMDIST(A2、$ C $ 2、$ D $ 2、FALSE))塗りつぶしハンドルを範囲A3:A92までドラッグします。

5。 範囲A2:B92(データ列と分布列)を選択し、 インセット > スキャッター (または 散布図とドーナツ図 Excel 2013で)> 滑らかな線とマーカーによる散布.

次に、以下のスクリーンショットを示すベルカーブチャートが作成されます。

ベルカーブチャートの凡例、軸、およびグリッド線を削除することによって、ベルカーブの書式を設定できます。


矢印青い右の泡 ベルカーブチャートをExcelの通常のチャートテンプレートとして保存する

そして、次の手順で、作成したベルカーブチャートをExcelの標準チャートテンプレートとして保存することができます。

1。 ベルカーブチャートをチャートテンプレートとして保存します。
A. Excel 2013で、ベルカーブチャートを右クリックし、 テンプレートとして保存する 右クリックメニューから
B. Excel 2007および2010で、ベルカーブチャートをクリックしてチャートツールを有効にし、 デザイン > テンプレートとして保存する.

2。 グラフテンプレートの保存ダイアログボックスが表示されたら、テンプレートの名前を ファイル名 ボックスをクリックし、 保存 ボタン。


矢印青い右の泡 ワンクリックで簡単に再利用できるように作成されたベルカーブチャートを定型句として保存

将来的に再利用するために作成されたBell Curveチャートをチャートテンプレートとして保存することに加えて、Excel用Kutools 定型文 Excelユーザーは作成したグラフを定型句として保存し、ブックの1回のクリックでいつでもチャートの定型句をいつでも再利用することができます。

Kutools for Excel - Microsoft Excel用の300高度な関数とツール以上のものを組み合わせる

1。 ベルカーブチャートを作成した後(ベルカーブチャートの作成方法は?)、クリックして定型句パネルをアクティブにしてください クツール > ナビゲーション > 定型文 ボタン ナビゲーションペインの左端に表示されます。 左のスクリーンショットを見る:

2。 ベルカーブチャートを選択し、 Add をクリックします。 ボタン 定型ペインに表示されます。 スクリーンショットを見る:
docはautotextとしてbellcurveグラフを保存します。1

3。 新しい定型句を開くダイアログボックスでこの新しい定型句の名前を入力し、この定型句を保存するグループを指定して、 Add をクリックします。 ボタン。

これまで、Bell Curveチャートを定型文として保存しています。 これからは、作業中のワークブックに関係なく、Bell Curveチャートのこの定型入力項目をクリックすると、いつでもワンクリックでワークブックに挿入することができます。 スクリーンショットを見る:
docはautotextとしてbellcurveグラフを保存します。5

Kutools for Excel - 300以上の便利なExcelツールを含みます。 全機能無料トライアル60日、クレジットカードは不要です。 今それを入手!


矢印青い右の泡デモ:ベルグラフチャートを作成し、Excelに定型入力(ミニテンプレート)として保存

このビデオでは、 クツール タブと Kutools Plus タブが追加されます Kutools for Excel。 必要な場合はクリックしてください 詳細はこちら 制限なしに60日の無料試用をすることができます!

先端:ExcelのKutools グラフィックの書き出し ユーティリティを使用すると、Excelユーザーはすべてのグラフィックス(画像、図形、図表を含む)をイメージとして簡単にエクスポートして保存することができます。 エクスポートされたグラフィックスは、JPEG、GIF、TIF、PNGなどの多くの形式で保存できます。 全機能無料トライアル60日!
広告のエクスポートベルカーブチャート1

矢印青い右の泡関連記事:



Excelの推奨生産性向上ツール

Kutools for Excelを使用すると、いつでも作業を終わらせることができ、群衆から目立つようにすることができます。

  • 300作業シナリオ用に設計された1500以上の強力な高度な機能により、生産性を70%向上させ、家族の世話をしたり人生を楽しんだりするための時間を増やすことができます。
  • 数式やVBAコードを暗記する必要はもうありません。これから脳を休ませてください。
  • 3分でExcelのエキスパートになる、複雑で繰り返しのある操作が数秒で可能
  • 毎日何千ものキーボードとマウスの操作を減らし、今や職業病に別れを告げる。
  • 110,000の非常に効果的な人々と300 +世界的に有名な企業の選択。
  • 60-dayフル機能無料トライアル。 60日の返金保証。 2年間の無料アップグレードとサポート。

ブラウザのタブよりはるかに強力な、タブ付きのブラウジングと編集をMicrosoft Officeにもたらします。

  • Officeタブは、Word、Excel、PowerPoint、およびその他のOfficeアプリケーション(発行元、アクセス、Visio、およびプロジェクト)用に設計されています。
  • 新しいウィンドウではなく、同じウィンドウの新しいタブで複数のドキュメントを開いて作成します。
  • 生産性を50%向上させ、毎日数百回のマウスクリックを削減します。
Say something here...
symbols left.
You are guest ( Sign Up? )
or post as a guest, but your post won't be published automatically.
Loading comment... The comment will be refreshed after 00:00.
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Sophie · 2 months ago
    I followed the instructions above but ended up with a graph which wasn't in a normal distribution. What can I do to make this normally distributed?
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Geeky · 2 months ago
    Good explanation loved it!
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Rudra · 6 months ago
    Hi, I have query on NORM.DIST Function in Excel. For probability mass function (False case) contains formula and result is generated. For cumulative (True case) in excel which formula is using to generate the result? For True, it is mentioned as integral of probability mass function formula.
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    DanHammang · 8 months ago
    I think I'm missing something in the instructions for how to make a bell curve chart. In step 4 the formula creates, in cellB2, a normal distribution for the range of my data in column A. However there is no data in B3 through B93, yet the scatter chart seems to require data in cells B3 through B93. How is that data produced? Any suggestions would be appreciated.
    • To post as a guest, your comment is unpublished.
      shawn · 8 months ago
      copy the formula in B2 and paste it in cells B3:B9
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Jason Erdmann · 1 years ago
    Good stuff, much better than some other site I was trying to follow. But, in Excel 2016 at least, you don't need to sort your data for the graph to show properly, its nice to be able to save a step or not have to worry about it if your data might change, extend, or be in a certain order for a reason (e.g. data entry ease). Also, because you made this so easy to follow, I was able to figure out how to add a second set of data (with its own average, standard deviation, and norm.dist values) to the same graph, it makes my graph more interesting. I think it would be cool if you expanded your base example into an advanced example like that. Again, good stuff.