ヒント:他の言語はGoogle翻訳されています。 訪問することができます English このリンクのバージョン。
ログイン
x
or
x
x
登録
x

or

Outlookで署名を作成して使用する方法

送信または返信する際に、すべてのメールの最後に署名を追加することは丁寧です。 Outlookは自分の署名を編集して使いやすくするために、電子メールを送信または返信するたびに署名を入力する必要はありません。 以下の指示をご覧ください。

Outlookで署名を作成して使用する

Kutools for Outlook: 100 +新しい高度なツール Outlook用。
Office Tab: Officeでのタブ付き編集とブラウズを有効にする、ちょうどChrome、Firefox、IE 8 / 9 / 10のように。
クラシックメニュー: 古いメニューとツールバーを元に戻す Office 2007、2010、2013、2016、および2019に送信します。

矢印青い右の泡 Outlookで署名を作成して使用する

1。 クリック フィレット > オプション。 スクリーンショットを見る:

2。 [オプション]ダイアログで、をクリックします。 郵便物 > 署名。 スクリーンショットを見る:

3。 そうして 署名と文具 ダイアログポップアップ。 に 電子メールの署名 セクションをクリック 新着 ボタン。

4. この署名の名前を入力してください、[OK]をクリックします OK ボタン。

5。 名前を署名した後、 署名を編集する 部。 空白領域に署名情報を入力します。 追加することもできます 名刺, 画像   ハイパーリンク あなたの署名に。 単語編集ツールを使用して単語を調整します。 最後にクリック OK ボタンをクリックしてダイアログを閉じます。

6。 オプションウィンドウに戻り、をクリックします。 OK 作成操作全体を終了します。

7。 電子メールを編集すると、署名が自動的にコンテンツ編集エリアに表示されます。 スクリーンショットを見る:



Kutools for Outlook

Outlook用100拡張機能2010、2013、2016、2019、および365

バナー201812のための小さい見通しのためのスクリーンショットkutools

より多くの機能 | 無料ダウンロード | 何百もの関数に対して$ 39.00のみ

Say something here...
symbols left.
You are guest ( Sign Up? )
or post as a guest, but your post won't be published automatically.
Loading comment... The comment will be refreshed after 00:00.

Be the first to comment.