ヒント:他の言語はGoogle翻訳されています。 訪問することができます English このリンクのバージョン。
ログイン
x
or
x
x
登録
x

or

Wordで段落記号を表示または非表示にする方法

段落記号は、段落の終わりと新しい段落の始まりを示す記号です。 ここでは、Word文書の段落記号を簡単に表示または非表示にするためのいくつかの方法を紹介します。
方法1: 機能またはショートカットを表示/非表示
方法2: Wordのオプションを構成する
方法3: Word用のKutoolsを使用して

ワンクリックでWord文書全体から空の段落(マーク)をすべて削除するのは非常に簡単です!

たとえば、テキストコンテンツをWebページからWord文書にコピーした場合、何百もの空の段落が文書に表示されていますが、どうすればそれらをすばやく削除できますか? 手動で1つずつ削除する場合と比較して、Kutools for Wordの空の段落記号の削除機能は、空の段落をすべて選択から削除することができます。 60-day無料トライアルをクリックしてください!
広告は空の段落を削除します

Kutools for Word: 新しい100新機能を追加 Word 2003 / 2007 / 2010 / 2013 / 2016 / 2019に転送します。
Office Tab:有効 タブでの編集とOfficeのブラウジング、ちょうどChrome、Firefox、IE 8 / 9 / 10のように。
Classic Menu for Office: オフィス2003の古い外観をもたらす Office 2007、2010、2013、2016、および2019に送信します。

矢印青い右の泡ショートカットの表示/非表示による段落記号の表示/非表示

実際には、現在のWord文書のすべての段落記号をすばやく表示または非表示にすることができます。 ホーム > 表示/非表示 ボタンをクリックすると、すべての段落記号と非表示の書式記号を表示または非表示にできます。 スクリーンショットを見る:

Show / Hideトグルボタンをオンにすると、次のような段落記号とすべての非表示の書式記号が表示されます。

離れて 表示/非表示ボタンを押すこともできます Ctrlキー + シフト + 8 すべての段落記号と非表示の書式設定記号を簡単に表示または非表示にします。


矢印青い右の泡 Wordオプションを構成して段落記号を常に表示する

この方法では、[Wordオプション]ダイアログボックスを開いて、Wordで段落記号を表示するか非表示にするかを指定するオプションを設定します。 次のようにしてください:

1に設定します。 OK をクリックします。 フィレット > オプション [Wordオプション]ダイアログボックスを開きます。

2。 Word Optionsダイアログボックスで、をクリックしてください。 ディスプレイ 左のバーに表示されている 段落記号 内のオプション 常にこれらの書式記号を画面に表示する セクション。 スクリーンショットを見る:

3。 クリック OK ボタンをクリックして設定を保存します。

これ以降、すべての段落記号が常にWord文書に表示されます。

ノート:
(1)[Word Options]ダイアログボックスの[Paragraph marks]オプションを確認した後、 ホーム > 表示/非表示 ボタンで段落記号を非表示にすることはできません。
(2)この状態で段落記号を非表示にするには、 段落記号 内のオプション Wordのオプション ダイアログボックス。


矢印青い右の泡 Word用Kutoolsを使って段落記号を表示/非表示する

WordのためのKutools ディスプレイの設定 Word文書の段落記号、その他の書式記号、およびドキュメントの内容をすばやく表示または非表示にする簡単な方法をユーザーに提供します。 次のようにしてください:

Kutools for Word あなたの仕事を容易にし、ワード文書を処理するあなたの能力を高めるための便利なアドインです。 45日間の無料トライアル! それを今すぐ入手!

1。 クリックして機能を適用してください Kutools Plus > 表示設定。 スクリーンショットを見る:
doc show段落記号001

2。 チェックでは、 段落記号 ディスプレイの設定ダイアログボックスが表示されます。

そして今、以下のスクリーンショットのように、現在のWord文書に段落記号だけが表示されています:

ノート:
(1)[Word Options]ダイアログボックスの[Paragraph marks]オプションを確認した後、 ホーム > 表示/非表示 ボタンで段落記号を非表示にすることはできません。
(2)この状態で段落記号を非表示にするには、 段落記号 内のオプション ディスプレイの設定 ダイアログボックス。

タブブラウジング、複数のWord文書をFirefox、Chrome、Internetとして表示10を探検してみよう!

Firefox / Chrome / IEで複数のWebページを表示し、対応するタブを簡単にクリックして複数のWebページを表示することができます。 ここでは、Officeタブは同様の処理をサポートしています。これにより、複数のWord文書を1つのWordウィンドウでブラウズし、タブをクリックすることで簡単に切り替えることができます。 全機能無料トライアルをクリック!
1つのウィンドウで複数のワードドキュメントをFirefoxとしてブラウズ


矢印青い右の泡関連記事:




Kutools for Word

Word 100、2003、2007、2010、2013、2016のための2019高度な関数以上

ショット - クツール -  700-225-kte

その他の機能 | 無料ダウンロード | 何百もの関数に対して$ 39.00のみ

Say something here...
symbols left.
You are guest ( Sign Up? )
or post as a guest, but your post won't be published automatically.
Loading comment... The comment will be refreshed after 00:00.
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Syed Javed · 1 years ago
    Thanks For The Shortcut Key

    Ctrl+Shift+8

    Is Really Work Thanks For This...
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    JoJo · 2 years ago
    Yes, it does work !!!! Thanks a lot
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    LYNN · 2 years ago
    Shift + Control + 8 worked perfectly for removing the paragraph marks! Thank you so much!
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Brenda · 2 years ago
    paragraph marks appear at different locations on my document. Likely due to cutting and pasting from one word document to another. I have tried the replace option and it doesn't not work. They have to be linked to text somehow.
  • To post as a guest, your comment is unpublished.
    Nick O · 3 years ago
    "Step 1: click Office button (in Word 2010) or File tab (in Word 2010 / 2013). Step 2: click Display..."
    ... There is no 'Display' available under the file tab in Word 2013. You would have to select 'Options' first.